海外FX

【海外FX】XMが数多くのトレーダーに選ばれる2つの理由【単純です】

追証なしの海外FXを使ってみたい!ハイレバで稼ぎたい!
海外FXといえばXMが有名っぽいけど、どんな会社?安全?なんで人気なの?

こういった疑問に答えます。

この記事を書いている僕は海外FX歴2年ほど、XMメインでトレードしています。
恥ずかしながら生涯収支は3桁万円のマイナス…
めげずに億り人になる目標を叶えるため日々奮闘中です。

毎日のようにXMを利用している僕が、人気の理由と良し悪しについて解説します。

海外FXでXMが人気の理由は利用者数の多さと使いやすさです

海外FXといえばXM(XMTrading)、トレーダーなら誰しもが知っている1番有名な取引所です。

人気の理由は2つ。

  • 利用者が多い ⇄ サービスの質の高い
  • 他社に比べて圧倒的に使いやすい

口座開設、入金、トレード、出金をスムーズに行えることが海外FX業者選びでは1番大切。

そして質の高いサービスを安心して使えることも重要です。

初めて海外FXに挑戦するならXMが1番オススメ。

詳しく説明していきます。

XMは利用者が多いのでサービスの質も高い

FX業者は儲けは基本的にトレーダーのトレード手数料から発生。

利用者が多ければ多いほど取引高が増えていくので、その分のFX業者の利益も積み上がっていきます。会社というのは利益が出ればヒト・モノに投資を行い存続・発展させていかなければなりません。

なので利用者が多いサービスは質が上がっていくし、質の高いサービスには利用者が集まります。

XMは海外FX業者の最大手であり日本人の海外FXトレーダーのほとんどが口座をもっていることから、他社と比べてサービスの質が高いと考えることができます。

また多くの人が使っているという安心感も得られます。

ホームページが見やすい

初めての人にとっては海外の業者というだけで利用するハードルが高いはず。
僕も最初は不安でした。

海外FX業者の使いやすさはピンキリです。
ホームページに多くの英語が並んでいたり、複雑なデザインで迷子になってしまうことも…

トップページは見やすいけどアカウント作成後のマイページがめっちゃ見にくい使いにくいなんてザラです。

いっぽうでXMのホームページ、マイページは利用者目線でしっかりと設計されています。

完全日本語対応していますし、口座開設・入金・トレード・出金作業がスムーズに進められます。

サポートデスクに日本人スタッフが多数いる

理解不能な事態が発生したとき、どうしても確認したいことがあるけど調べても分からないときには問い合わせが必要になります。

海外の会社だから英語が必要かもと心配になるかもしれませんが、XMは日本語でOKです。日本人スタッフがいるので普段通りに意思疎通ができます。

メールはもちろん、リアルタイムチャットでの問い合わせも可能です。

XMは業界最大手で安全安心!1度もトラブルに遭遇したことがありません

XM(XMTrading)の運営会社はTradexfin Limited社で日本人向けにサービス提供しています。親会社であるTrading Point Holdingsは世界中にサービスを展開するため多くの子会社を保有しており、Tradexfin Limited社はその一部です。

XMは日本の金融庁には登録していませんが、セーシェル共和国の金融庁(FSA)からライセンスを交付され監視監督されています。

親会社のTrading Point Holdingsはキプロス共和国のキプロス証券取引委員会(CySEC)、他のグルーブ会社はイギリス金融行動監視機構(FCA)、オーストラリア証券投資委員会(ASIC)にライセンス登録をしています。

セーシェルの金融ライセンスはマイナーですが、キプロスとイギリスの金融ライセンスは世界的に見ても超厳格。

XMは2009年から日本でのサービスを開始。年々利用者を増やしながら信頼と実績を積み上げており、さらにグループ全体では世界196カ国(20言語)でサービス展開しています。

僕は2年ほど使っていますが、トレードはもちろん出金トラブル等にも遭遇したことがありませんし、TwitterでもXMでのトラブル報告は聞いたことがありません。

XMのメリット

最高レバレッジ888倍で自由度が高い

「レバレッジが高い = 危険」と考えている人も多いが、この認識は間違いです。

僕のレバレッジの認識の下記の通り。

レバレッジが高い = 必要証拠金が少なく済む = 資金効率が高い = 自由度が高い

具体的に説明すると

FXで1,000万円分の取引をしたい場合、

  • 最大レバレッジ500倍であれば、必要な証拠金は2万円
  • 最大レバレッジ25倍であれば、必要な証拠金は40万円

レバレッジが高い方が、少ない資金で大きな取引ができます。

別の見方もできます。

資金(証拠金)が10万円の場合、

  • 最大レバレッジ500倍であれば、最大5,000万円分の取引ができる
  • 最大レバレッジ25倍であれば、最大250万円分の取引ができる

仮に最大レバレッジが500倍だとして、10万円を元手に5,000万円分の取引をするのか250万円分の取引するのかは、あなたの自由です。

XMの最大レバレッジは888倍。

ハイレバでドカンと稼ぐことに挑戦してもいいし、ローレバで堅実トレードしてもOK。

いつでも最大レバレッジの変更が可能

最大レバレッジが高すぎることで、一攫千金を夢見てギャンブル的なトレードをしたり、損失を出した後に取り返するための無茶なトレードをしてしまうことがあります。

自制心がない人にとっては、ハイレバで取引ができることじたいが負けの原因だったりします。

その場合は最大レバレッジを変更することで対策することがオススメ。

XMでは国内FXと同じ25倍にすることができます。

最大レバレッジは1倍、2倍、3倍、5倍、10倍、15倍、20倍、25倍、50倍、66倍、100倍、200倍、300倍、400倍、500倍、888倍から選択可能です。

追証なしのゼロカットシステムでマイナス残高リセット

入金金額以上の損失が発生しない、つまり予想外の借金が発生しないということです。

国内FXだと追証があるので、含み損が増えるにつれて追加で資金を投入しないと強制的にポジションが決済されて損失が確定してしまいます。

またゼロカットシステムがないので、世界経済に大きなニュースがあり異常な値動きが発生して残高がマイナスになった場合も追証が発生して、マイナス残高分の請求をされることになります。

新規口座開設で3,000円分のボーナス

海外FXに挑戦したい人にとっては魅力的なサービスです。

新規口座開設するだけで3,000円分のボーナスを受け取ることができます。

一切の入金なしでトレードを始めることができ、利益がでればもちろん出金できます。

トレードの練習に使っても良いし、XMの最大レバレッジ888倍を活用して万単位のお小遣いゲットにチャレンジするのも面白いです。

充実した入金ボーナス

入金額5万円までの金額に対しては100%のボーナスが適用され、5万円以上の金額に対しては20%のボーナスが適用されます。

ボーナス総額50万円に達するまで適用されます。
※ボーナスが適用されるのは入金額225万円までということ

入金額ボーナス率獲得ボーナス取引口座残高
1万円1万円の100%1万円2万円
5万円5万円の100%5万円10万円
10万円5万円の100%
5万円の20%
6万円16万円
30万円5万円の100%
25万円の20%
10万円40万円
50万円5万円の100%
45万円の20%
14万円64万円
100万円5万円の100%
95万円の20%
24万円124万円
300万円5万円の100%
225万円の20%
50万円350万円

他社にはないロイヤルティプログラム

取引するたびにXMPとういうポイントが自動で貯まっていきます。

貯まったポイントでトレードするか、現金化するか選ぶことができます。

このボーナスポイントだけで数千万円を稼ぐ猛者がいたり…

注文処理が超速確実

全注文の99.35%が1秒以内に執行され、約定拒否 (リクオート) は一切無しです。

イケてない海外FX業者だと処理は遅いし、約定拒否が当たり前だったりします。

XMに慣れた人が他の業者を使ったときの感想として、注文処理が遅く感じるという意見はよく聞きます。

デモ口座があり

トレード初心者、海外FX初心者にとっては重要なデモ口座。

不安な人はリアルマネーでやる前にトレードのやり方を勉強しましょう!

ある程度、トレード歴が長い人でも負けが続くとメンタルをリセットするためにデモ口座を使うことがあります。

最低入金額は500円、最小取引枚数は100通貨からOK

少額からでも始められます!

通貨ペア数豊富でCFD銘柄は業界No.1の品ぞろえ

FX通貨ペア57種類、貴金属4種類、CFD銘柄42種類、仮想通貨はビットコインを含めて5種類が取引可能です!

入金方法が豊富

クレジット・デビットカード入金、銀行入金、Bitwallet、BXONE Walletに対応しています!

XMのデメリット

取引銘柄によってはスプレッドが広い

ポンド系など値動きが激しい通貨のスプレッドが広めです。

海外FX業界で見れば、取引銘柄全体のスプレッドは平均的といえます。

顧客の資金を完全信託保全でなく分別管理している

倒産しないかぎりは預けた資金は安全だが、倒産したら預けた資金が確実に戻ってくるという保証がありません。

XMが倒産する心配はあまりないですが、念のため資金はこまめに出金していった方がいいです。

入金額以上を出金するさいは海外銀行送金となる

2000円~4000円の手数料が発生し、申請から着金まで3~5営業日かかります。

仮に利益が出てもある程度まとまった金額で出金しないと手数料がもったいないことになります。

口座残高200万以上で最大レバレッジが200倍に制限

口座残高200万以上で最大レバレッジが200倍に制限されます。

さいごに XMの総合力は海外FXで1番だけど…

僕はXMをずっと使っていますし、XMが海外FX業者の中で総合力は1番だと思っています。

ただ2つだけ気になる点があって、それはスプレッドの広さと入金ボーナスの弱さです。

スプレッドは全体的には普通なんですが、殺人通貨と呼ばれるポンド系のスプレッドが広くてトレードしにくいです。僕はポンドが大好きなんで、実はかなり困ってます!笑

長期的にトレードをしていくならスプレッドが狭いTitan FX(タイタンFX)を選ぶのもあり。しかしTitan FXには入金ボーナス等一切ありません。

次に入金ボーナスなんですが、これはXMも悪くはないんです!
ただ他社が新規顧客獲得のためにガンガン100%ボーナスやったりするので目移りすることがあります。

特にGEMFOREX(ゲムフォレックス)は新規口座開設で1万円~3万円分のボーナス、100%入金ボーナス(100万円分まで)を2週間に1回くらいのペースでやっています。しかし、XMと比べて使いやすさは若干劣ります。

無難にいくならXM、スプレッドを気にせずトレードしたいならTitan FX、豊富なボーナス使ってガツンと稼ぎたいならGEMFOREXかなと思います。

トンコツ
トンコツ
とりあえず初めて海外FXに挑戦し安心して使いたい人は、XMを使っておけば間違いないです!
★お知らせ & お願い★

ブログランキングに参加しています!
応援でポチッとしてもらえるとブログ運営とFXの励みになります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です