ポンコツな日常

U-NEXT様、申し訳ございませんでした

どうも、トンコツです。

昨日、こんなツイートをしました。

この件について言ってないことがあって、

100%自分に非があったのにU-NEXTが悪い!と勘違いして、問い合わせで悪態をついてしまいました。

自分が悪いと判明した後に謝罪もせずにいたこと、よく調べもせずに相手に非があると決めつけて感情的になってしまったことを、夜勤仕事をしながら反省していました。

31歳にもなって何をやっているんだ…

具体的に何が起きたかというと、

  1. 2020年3月1日にU-NEXTを契約する。マッチングアプリを無料で利用したかった
  2. 2020年3月20日にU-NEXTの退会手続きをする。無料期間中に確実に退会するためにカレンダーアプリにメモして抜かりなく余裕をもって対応した
  3. 先日、借金状況について整理している際に三井住友カードの請求額に違和感を感じた。FXでちょうど30万ぶっ込んだのに+2,700円くらい請求されてるぞ?このときは何かの手数料なのかなーくらいに思っていた
  4. やっぱり気になって昨日、請求先を調べたらU-NEXTだとわかった。そして4,5,6月と請求されておりイラッとした。
  5. 確実に退会した記憶があり、メールでも退会完了のお知らせがきていた
  6. Twitterで「U-NEXT 解約 引き落とし」で検索すると、同じような被害にあっている人がいた
  7. 「U-NEXTやってくれたな」と思い、怒りの問い合わせをした
  8. 2019年4月10日にもU-NEXTに契約しており、そのときも無料期間中に解約していた。しかし退会ではなくサービスの解約のみやっていた
  9. 2020年3月20日におこなった退会手続きは2019年4月10日に契約分で、2020年3月1日契約分はキレイに残っていた
  10. 無料期間が終了して自動的に月額利用料が請求されていた

とまぁこんな感じです。

怒りの問い合わせ内容なんですけど、

——————————————————-
2020年03月20日に解約したにも関わらず、4月5月分がクレジット引き落としされています。

クレジットカード番号: *****************

大至急、引き落としを停止してください。
そして払い戻しをお願いします。
解約しているのでサービス利用も一切できない状態です。
メールにて退会完了通知をもらっています。
——————————————————-

この時は、もし払い戻しに応じなかったら消費者センターに相談するつもりでした。

「だって俺悪くないし、悪いのU-NEXTやん!クソみたいな商売しやがって!」

と思ってましたね。

けっきょく問い合わせの回答をもらってから自分に非があることが判明したんですが、余計にイライラしてしまいました。

速攻でサービスの解約→退会をしてU-NEXTを一切に使えない状態にしました。

ふざけんな!クソサービスが!いらねぇんだよ!!って感じです。

今になって冷静に考えてみると、今月分の利用料金は請求されるから月末ギリギリまで解約せずにU-NEXTを利用するのが正解でした。

自分の非を認めて感情的にならずに現状況下での最善の行動をとるべきでした。

やってることがFXで損切りくらった後の行動と全く同じです。

損しかしてない!!!

いま調べてみると、U-NEXTって映画とかアニメ意外と豊富にあるやん…

少しバカにしてました。

トンコツは『Amazon プライム・ビデオ』と『Disney+』を利用しているのですが、見たことないやつ結構ありました。

特に下記の3つ映画がめっちゃ気になった!!

  • パラサイト 半地下の家族
  • ハーレイ・クインの華麗なる覚醒
  • カイジ ファイナルゲーム

しかもアダルト♡もあるやん!

あーーーーー俺のアホ!!低能が!!!

 

U-NEXT様へ

感情に任せてきちんと調べもせずに悪態ついてしまったことを謝罪します。

また自分の非を認めず、すぐに謝罪もせず、カスタマーセンターの担当者様にも不快な思いをさせてしまいました。

この度は本当に申し訳ございませんでした!

 

このブログを読んでくれている皆さんへ。

もしよかったらU-NEXT使ってみてください。

1ヶ月間の無料トライアルを試して、つまらんと思えば期日までに確実に絶対に解約してくださいね。



★お知らせ & お願い★

ブログランキングに参加しています!
応援でポチッとしてもらえるとブログ運営とFXの励みになります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です