FXトレード日記

2020年9月2週目のFX反省会。含み損で辛い…来週ポンド上がるかな…

『早起きは三文の徳』という言葉の意味をようやく理解しつつある31歳の夏

どうも、トンコツです。

2週目で早くもピンチ。含み損46,880円を抱えたまま土日を過ごすことになりました。

含み損ポジの持ち越しなんて今まで何回もしたことがあるけど、現実逃避するみたく大体遅くまで寝てダラダラ過ごすのが常でした。

FXを2ヶ月休んだ今回はちょっと違いがあって、

  • チャートが気になって眠れないということがない、けっこう熟睡できている
  • 休日を有意義に使いたい欲が強い、早起きしちゃう

トレードは進歩してないけど、気持ちだけ前向きみたいな感じですね。

FX以外のやるべきことを明確にしていることが大きな理由かもしれません。

含み損はめっちゃ辛いんですけど、土日になった今どうすることもできないので、自分のやるべきことをやろうと思ってます。ここでダラダラして土日を過ごすと余計に負のメンタルが強まって悪循環になるので。

ということで、トレード内容を振り返っておきます。

週の前半は勝ってて気分が良かったのですが、逆張りロングを狙い損切りできずにナンピンして損失を拡大させてからの損切り。

そこからクソポジを積み上げて現状の含み損です。

FXでルールを決めることは大事だけど、何よりも大切なことは守ることなんですよね。

決めたルールを1つでも守れないと、罪悪感が生まれる。そして状況が悪くなると、もうどうでもいいやってなっちゃう。つまり自制が効かない状態。

守れないルールなら作らない方がいいです。まじで。

『予定通りに損切りを行う、ナンピンしない』

たったこれだけ、言葉にすると簡単なのに実行できない。

今後、ルールを守るための対策としては、

  • ルールを守れなかった未来のリスクを想像する
  • ロットをさらに落とす
  • 毎週、1つのルールを守ることだけに集中する

くらいしか思いつきません。

週明けのポンドがどうなるのか…ボリスニキとEUのゴタゴタはいつものプロレスごっこということで無難な決着をして140円を目指してほしい。

生き残ることができなければ、ルールもくそもないし、また悲痛な思いをTwitterとブログで晒すことになる。

いい加減、勝っている姿を見せたいです。本当に恥ずかしいっす。

でわ、皆さん、よき週末を過ごしましょう。

↓↓GemForexのキャンペーンは明日までなので2万円ボーナスでノーリスクトレードしたい人はお早めにどうぞ!

★お知らせ & お願い★

ブログランキングに参加しています!
応援でポチッとしてもらえるとブログ運営とFXの励みになります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です