FXトレード日記

【FX1万円チャレンジ】2020年1月2週目。ロスカット後に再入金して虫の息

どうも、トンコツです。

またやってしまいました。

FXで使えるお金は一週間で1万円、ロスカットされたらその週は入金しない

というマイルールを破ってしまいました。しかもまたロスカットしそうです。

トンコツ
トンコツ
俺のポジポジ病はかなり根が深いようだ。

今週は18トレードしているので振り返りが大変ですが、淡々とやるしかありません。

収支&トレード戦績

【今週の損益】
-19,000円

【スワップ】
-334円

【残高】
5,890円
※クレジットボーナス金含む

【入金】
1万円

【FX生涯収支】
−104万円
※確定利益 − トータル入金額

【トレード戦績】
・トレード数:17回(5勝12敗)
※来週に持ち越した未決済ポジションは含めない
・勝率:29.4%

2020年1月2週目のチャート

日足(上昇トレンド)

4時間足(レンジ)

1時間足(上昇トレンド)

30分足(上昇トレンド)

①ポンド円ショート +300円

1トレード目は先週末の持ち越しポジションである『sell 0.20(2万通貨)GBPJPY 141.874』の決済からスタート。

【結果】
+300円(0.15pips)
1/6(月) 11:37(日本時間18:37)buy 0.20(2.0万通貨)GBPJPY 141.859 SL利確

【反省と感想】
4時間足でダブルボトム、30分足で逆山尊を形成して反発してしまった。
ロスカット覚悟のポジションだったから、謙虚利確しておけばよかった。

②ポンド円ショート -5,240円

【取引内容】
1/6(月) 11:39(日本時間18:39)sell 0.20(2.0万通貨)GBPJPY 141.839 成行エントリー

【根拠】
30分足雲上限と100maが壁になると思いエントリー。直前の良ポジが微益撤退となっており、含み益が飛んだショックで冷静になれていない。

【結果】
−5,420円(27.1pips)
1/6(月) 12:15(日本時間19:15)buy 0.20(2.0万通貨)GBPJPY 142.110 成行損切り

【反省と感想】
SLは100maを超えた先の142.000に設定すべきなのにできなかった。SLを設定しないならロスカットを受け入れるべきなのにチキって損切りする始末。判断がブレブレでメンタルコントロールが全くできていない。年末から酷すぎる。

③ポンド円ロング -3,610円 ロスカット

【取引内容】
1/7(火) 01:33(日本時間08:33)buy 0.10(1.0万通貨)GBPJPY 142.789 成行エントリー

【根拠】
4時間足でダブルボトムになっており4時間足の下降トレンドライン(147.945、144.346)までは上昇すると思った。30分足20maの反発が押し目に見えたので成行エントリー。残高がないのでSLなしの片道切符。TPはトレンドライン狙いで143.300に設定。

【結果】
−3,610円(36.1pips)
1/7(火) 09:31(日本時間16:31)sell 0.10(1.0万通貨)GBPJPY 142.428 ロスカット

【反省と感想】
バカ

④ポンド円ロング -4,530円 ロスカット

【取引内容】
1/7(火) 05:08(日本時間12:08)buy 0.10(1.0万通貨)GBPJPY 142.901 成行エントリー

【根拠】
上に飛びそうな予感がしたので買い増した。ポンド円は800台をウロウロして800後半までいけば上に抜けるパターンが多い気がする。検証はしてないけど。
早く買い過ぎたかも。ただロンドン時間で動くことが多いので、あと3,4時間待った方が良かったか…夜勤だから寝ないといけないし…

【結果】
−4,530円(45.3pips)
1/7(火) 08:02(日本時間15:02)sell 0.10(1.0万通貨)GBPJPY 142.448 ロスカット

【反省と感想】
バカ

⑤ポンド円ロング -2,910円 ※入金した

【取引内容】
1/7(火) 12:14(日本時間19:14)buy 0.10(1.0万通貨)GBPJPY 142.768 成行エントリー

【根拠】
マイルールを無視して入金してしまった。

1時間足100maと200maで反発しており、そのまま下降トレンドラインを上抜けると思った。SLは1時間足雲上限の142.550に設定。ロスカットを引きずっておりポジポジ病になっている。トレンドが上なのか下なのかハッキリしていない。

【結果】
−2,910円(29.1pips)
1/7(火) 12:34(日本時間19:34)sell 0.10(1.0万通貨)GBPJPY 142.549 SL損切り

【反省と感想】
4時間足下降トレンドラインで反発しているので、下目線になっておくべき。いつもなら下目線になっていたはず。やはりロスカット後で冷静じゃない。

⑥ポンド円ショート +29,700円

【取引内容】
1/7(火) 13:03(日本時間20:03)sell 0.20(2.0万通貨)GBPJPY 142.663 成行エントリー

【根拠】
1時間足20maで反発しており、そのまま落ちて欲しいと願望エントリー。
ヤケクソ気味になっておりロット管理せず、SLも設定していない。TPは4時間足の直近安値のラインを目安に141.000に設定。いったん落ちたのでSLを建値に変更。

【結果】
+29,700円(148.5pips)
1/8(水) 02:32(日本時間09:32)buy 0.20(2.0万通貨)GBPJPY 141.178 成行利確

【反省と感想】
4時間足の直近安値まで引きつける予定だったが、チャートを見た時に12/23の安値付近だったので早期利確した。初めからそこに利確指値しておくべき。

⑦ポンド円ショート -6,300円

【取引内容】
1/8(水) 06:33(日本時間13:33)sell 0.20(2.0万通貨)GBPJPY 142.186 成行エントリー

【根拠】
下落の勢いが強そう。4時間足40maの142.500付近で反発しているのでここからさらに掘り下げることに期待。エントリーポイントが悪いのでロットは若干下げている。SLは142.500に設定。TPはフィボ38.2(126.532、147.945)とボリバンを目安に139.900に設定。根拠は弱いがどうなるか…

【結果】
-6,300円(31.5pips)
1/8(水) 09:09(日本時間16:09)buy 0.20(2.0万通貨)GBPJPY 142.501 SL損切り

【反省と感想】
残念。ロット下げてて良かった。エントリーポイントが悪いからもっと下げるべき。目先の利益とらわれない、損失を抑えることが優先!

⑧ポンド円ショート -3,660円

【取引内容】
1/8(水) 12:51(日本時間19:51)sell 0.30(3.0万通貨)GBPJPY 142.484 成行エントリー

【根拠】
下降トレンドラインを上抜けしていないので下目線。4時間足40maの142.530付近で反発しており壁になりそうと思いエントリー。SLは142.600。TPは直近安値付近で揉み合いそうなので141にした。

【結果】
-3,660円(12.2pips)
1/8(水) 12:56(日本時間19:56)buy 0.30(3.0万通貨)GBPJPY 142.606 SL損切り

【反省と感想】
一瞬で切られた残念。どの足を見てもヒゲの感じ的に買い戻し勢が優勢なのかな。NY時間に大きく動きそうなので期待してポジったけど、ちゃんと引きつけるべきだった。ポジりたい欲が出ている。

⑨ポンド円ショート -11,430円

【取引内容】
1/8(水) 14:42(日本時間21:42)sell 0.30(3.0万通貨)GBPJPY 142.429 成行エントリー

【根拠】
下降トレンドラインを抜けていないかつ、ドル円が1時間足200maで反発しておりイラン問題にトランプがマイナス発言してリスクオフが継続されることを期待した。SLは直近高値の142.800に設定。

【結果】
-11,430円(38.1pips)
1/8(水) 16:01(日本時間23:01)buy 0.30(3.0万通貨)GBPJPY 142.810 SL損切り

【反省と感想】
エントリーしても良かったと思うがSL幅が広いので、それに合わせてロットを小さくして損失を限定すべきだった。0.1ロットしておけば約4,000の損失で済んだ。同じことを繰り返しすぎ!

⑩ポンド円ショート -4,540円

【取引内容】
1/8(水) 16:22(日本時間23:22)sell 0.20(2.0万通貨)GBPJPY 142.574 成行エントリー

【根拠】
根拠は前回トレードと同じ。日本時間25時にトランプがイランについて声明を出すという情報を目にしてリスクオフを期待した。SLは直近高値の142.800に設定。

【結果】
-4,540円(22.7pips)
1/8(水) 18:42(日本時間01:42)buy 0.20(2.0万通貨)GBPJPY 142.801 SL損切り

【反省と感想】
前回と同じでロットは半分にすべき!!本当に不安を感じたトレードは悪い結果になることが多い。不安なのに目先の利益を追うことで不安から逃げたり、トレードのためのトレードでポジるのが負け組で狩られやすいのかもしれない。

⑪ポンド円ショート +620円

【取引内容】
1/8(水) 22:06(日本時間05:06)sell 0.10(1.0万通貨)GBPJPY 143.034 成行エントリー

【根拠】
4時間足100maと雲上限付近で反発していたのでエントリー。SLは143.150。

【結果】
+620円(6.2pips)
1/8(水) 23:54(日本時間06:54)buy 0.10(1.0万通貨)GBPJPY 142.972 成行利確

【反省と感想】
0時になるとスプレッドが広がり狩られる可能性があるので微益撤退した。そもそもエントリーする時間帯ではなかったし、下降トレンドラインを上抜けているのでショートは危険だだった。つまりこのトレードはバカ。

⑫ポンド円ロング +20円

【取引内容】
1/9(木) 01:28(日本時間08:28)buy 0.10(1.0万通貨)GBPJPY 142.943 成行エントリー

【根拠】
下降トレンドラインを上抜け後に30分足20maで反発していた。押し目となり上にぶち抜けること期待してエントリー。SLは142.700、TPは日足の水平ラインを狙い143.700に設定。

【結果】
+20円(0.2pips)
1/9(木) 11:10(日本時間18:10)sell 0.10(1.0万通貨)GBPJPY 142.945 SL利確

【反省と感想】
上昇確認後にSLを建値に変更していた。143.440まで上昇して落ちた、TPに届かず残念。レンジな雰囲気がする。日本時間18:30予定のカーニー英中銀総裁の発言イベントが下落要因っぽい。

⑬ポンド円ロング -2,370円

【取引内容】
1/9(木)11:20(日本時間18:20)buy 0.10(1.0万通貨)GBPJPY 143.070 成行エントリー

【根拠】
15分足100maのちょい前で反発してたので押し目になると判断。SLは142.850に設定。根拠が弱いことは分かっているのにエントリーしているからポジポジ病である。

【結果】
-2,370円(23.7pips)
1/9(木) 11:39(日本時間18:39)sell 0.10(1.0万通貨)GBPJPY 142.833 SL損切り

【反省と感想】
やっぱり、ダメか。根拠弱いし、不安だったし。指標発表はガッツリ動くなぁ。重要指標の時間くらいはチェックしてエントリー有無、SL・TPの判断に使った方がいいかもな。

⑭ポンド円ロング +250円

【取引内容】
1/9(木)11:55(日本時間18:55)buy 0.10(1.0万通貨)GBPJPY 142.512 成行エントリー

【根拠】
4時間足20maと40maの重なり付近で反発していたので大きくリバると思いエントリー。SLは142.300に設定。4時間足で3本の包み足になっているのでさらに落ちそう気もしているが…

【結果】
+250円(2.5pips)
1/9(木) 12:20(日本時間19:20)sell 0.10(1.0万通貨)GBPJPY 142.537 成行利確

【反省と感想】
チキった。

⑮ポンド円ショート -1,350円

【取引内容】
1/9(木)12:45(日本時間19:45)sell 0.10(1.0万通貨)GBPJPY 142.674 成行エントリー

【根拠】
4時間足と30分足の雲上限で反発してさらに下落すると思いエントリー。SLは142.850に設定。レンジっぽい形になっており方向感が定まらないままポジポジしてしまっている。

【結果】
-1,350円(13.5pips)
1/9(木) 13:10(日本時間20:10)buy 0.10(1.0万通貨)GBPJPY 142.809 成行損切り

【反省と感想】
チキってSL待たずに損切り。

⑯ポンド円ショート -2,270円

【取引内容】
1/9(木)13:30(日本時間20:30)sell 0.10(1.0万通貨)GBPJPY 142.573 成行エントリー

【根拠】
大きな下落から半値ほど戻して少し落ちたのでそのまま下落すると思いエントリー。根拠が薄過ぎる。SLは142.800。

【結果】
-2,270円(22.7pips)
1/9(木) 15:45(日本時間22:45)buy 0.10(1.0万通貨)GBPJPY 142.800 SL損切り

【反省と感想】
さっきから根拠の薄い願望トレードになっており勝つためのトレードになっていない。大きな値動き後のトレード方針と方法が決まっていないのは課題。

⑰ポンド円ショート -2,220円

【取引内容】
1/9(木)17:02(日本時間0:02)sell 0.10(1.0万通貨)GBPJPY 142.829 成行エントリー

【根拠】
30分足20maが壁かつ右肩下がりの三尊を期待。SLは40maを上抜けた直近高値付近の143.050に設定。

【結果】
-2,220円(22.2pips)
1/9(木) 18:33(日本時間01:33)buy 0.10(1.0万通貨)GBPJPY 143.051 SL損切り

【反省と感想】
ポジポジ病と負の連鎖。レンジの時は移動平均線はあまり機能しない??

⑱ポンド円ロング 含み損-494円で来週持ち越し

【取引内容】
1/9(木)19:19(日本時間02:19)buy 0.10(2.0万通貨)GBPJPY 143.034 成行エントリー

【根拠】
下降トレンドラインより上に位置している&先ほどの三尊読みが外れたのでロングエントリー。SLは142.860、TPは143.700に設定。
残高に対してロット張り過ぎ、損失分を一気に取り戻そうとしている。いつもロスカットパターン。
あらためてチャートを見ると、ここから三尊形成しそうで怖い。

エントリー後はプラスであったが143.500を超えることができずに下落して、けっきょく含み損-494円の状態で来週に持ち越しとなった。

まとめ&来週のイベントと相場観

ポジポジ病でトレードしすぎ!!損切り後にヤケクソになってすぐにポジっており、トレード間隔が短さが目立ちました。

そしてエントリー根拠が薄すぎ!

来週の課題
  • ポジポジ病対策として損切り後は30分以上トレードしない
  • エントリー根拠が2つ以上ないとトレードしない
来週の注目イベント(ポンド円関連)
  • 1/13(月)18:30 イギリス 国内総生産
  • 1/15(水)18:30 イギリス 消費者物価指数
  • 1/17(金)18:30 イギリス 小売売上高
来週の相場観(ポンド円)

レンジっぽいので目線は固定しない。

月末のブレクジットに向けて今月は大きな動きがあると思うが、上か下かはチャートを見つつ判断したい。

あとアメリカとイランのいざこざでチャートが乱高下することも注意。

来週は課題を意識してまともなトレードしてきます。あと持ち越しポジが切られませんように!

でわ。

★お知らせ & お願い★

ブログランキングに参加しています!
応援でポチッとしてもらえるとブログ運営とFXの励みになります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です