FXトレード日記

【FXトレード日記】2019年12月3週目の1万円チャレンジ。3倍達成!

どうも、トンコツです。

今週は夜勤だったんですが、いつまで経っても昼間の睡眠になれません。

しかもポジってると相場が気になってしまい目が覚めてしまう悪循環。おかげで風邪を引いてしまいました。

体調は悪かったのですが、なんと今週もプラスで終えることができました!

すこぶる嬉しいです!!

でわ収支報告をさせていただきます。

【今週の損益】
+13,315円

【スワップ】
-138円

【残高】
32,910円(先週比+65%)

1万円チャレンジ3倍達成です!俺、おめでとう!

ポンド円は先週の爆上げを見事に全戻し、殺人通貨の本領を発揮してくれましたね。

それではトレード内容について振り返っていきます。

一週間のチャート

日足

4時間足

1時間足

30分足

1トレード目 ロング -4,820円

1トレード目は先週末の持ち越しポジションである『buy 0.20(2万通貨)GBPJPY 146.341』の損切りからスタート。

【結果】
-4,820円(24.1pips)
12/16(月) 11:12(日本時間18:12)sell 0.20(2万通貨)GBPJPY 146.100 成行決済

【感想】
400を超えたらあたりで100にSLを設定。そのままダブルトップを目指し、100を切ることはないだろうと考えた。時間経過とともに20ma、40maが壁になると想定していた。結果は見事に突破された。持ち越しポジで含み損がデカかったのでこれだけの損失で抑えられて良かったと思うべき。

2トレード目 ロング -3,320円

【取引内容】
12/16(月) 11:13(日本時間18:13)buy 0.20(2万通貨)GBPJPY 146.148 成行エントリー

【根拠】
なし
損切り後の取り返したい欲に負けた。一応1時間足20maの反発を狙っている。

【結果】
-3,320円(16.6pips)
12/16(月) 11:29(日本時間18:19)sell 0.20(2万通貨)GBPJPY 145.982 SL損切り

【感想】
SLは146.020にしていたが少し滑っていた。いらないエントリーだったが損切りは正しく実行できている。余談だがこの損切り後に1時間足のフィボ38.2ラインの反発を狙った145.860の指値をキャンセルした。そのあと見事に反発しており、やることが裏目に出過ぎて後悔。欲に負けずにエントリーをしないで指値を待っていれば。結果論だけど。

3トレード目 ショート +15,180円

【取引内容】
12/16(月) 22:05(日本時間05:13)sell 0.15(1.5万通貨)GBPJPY 146.302 成行エントリー

【根拠】
1時間足の下降トレンドラインと40maをちょい超えしていたが落ちる可能性が高いと思いエントリー。TPは1時間足の雲下限よりちょい上の145.300に設定。SLは後2時間ほどで日替わり&NYクローズでスプレッドが大きくなって刈られたくないので未設定。

【結果】
+15,180円(101.2pips)
12/17(火) 01:31(日本時間07:31)buy 0.15(1.5万通貨)GBPJPY 145.290 TP利確

【感想】
読み通り動いてくれた。

4トレード目 ロング -1,635円

【取引内容】
12/17(火) 01:31(日本時間08:31)buy 0.15(1.5万通貨)GBPJPY 145.240 指値エントリー

【根拠】
1時間足雲下限の反発を狙った。指値は145.250、SLは145.140に設定。TPはなし。

【結果】
-1,635円(10.9pips)
12/17(火) 01:32(日本時間08:32)sell 0.15(1.5万通貨)GBPJPY 145.131 SL損切り

【感想】
雲を付け抜けて一気に145.065まで落ちた。残念。

5トレード目 ロング +2,370円

【取引内容】
12/17(火) 01:33(日本時間08:33)buy 0.15(1.5万通貨)GBPJPY 145.252 成行エントリー

【根拠】
1時間足雲下限と4時間足20maの反発を狙いエントリー。損切り後で落ち着いたトレードではなかった。SLは145.050に設定。その後、上昇を確認して建値に引き上げた。TPは1時間足のフィボ23.6ラインと直近高値を意識して146.600に設定。トレンドラインで反発して落ちる可能性があるが…

【結果】
+2,370円(10.9pips)
12/17(火) 08:33(日本時間17:33)sell 0.15(1.5万通貨)GBPJPY 145.410 成行利確

【感想】
145.700近くまで上がったが30分足20maで下がっていたので建値のSLまで待たずに決済。判断は間違っていない。結局、そのまま落ちた。

6トレード目 ショート +12,920円

【取引内容】
12/17(火) 10:09(日本時間17:09)sell 0.20(2.0万通貨)GBPJPY 145.240 成行エントリー

【根拠】
1時間足で綺麗な下降トレンドを形成していきそう。トレンドラインと20,30maが壁になっており雲下限を突き抜けそうだった。ロンドン時間で十分に動きを期待できる場面だったのでエントリー。

SLは直前30分足が20ma反発しており、それに合わせて145.500に設定。TPは1時間足フィボ61.8ラインにスプレッドを考慮して144.600に設定。

RRが3以上ないな…この辺も意識しないと。

【結果】
+12,920円(64.6pips)
12/17(火) 10:26(日本時間17:26)buy 0.20(2.0万通貨)GBPJPY 144.594 TP利確

【感想】
見事に落ちてくれた。ありがとう。

7トレード目 ロング -6,020円

【取引内容】
12/17(火) 10:26(日本時間17:26)buy 0.20(2.0万通貨)GBPJPY 144.594 指値エントリー

【根拠】
1時間足フィボ61.8ラインの反発を狙ったエントリー。SLはとりあえず400に設定。振り返ると、相場のトレンドをきちんと決めていない。その時の動きしか見ておらず視野が狭くなっている。そのためロットが一定となっておりトレンドに合わせてロット管理する工夫ができていない。

【結果】
-6,020円(30.1pips)
12/17(火) 10:26(日本時間17:26)sell 0.20(2.0万通貨)GBPJPY 144.293 SL損切り

【感想】
リアルタイムで見ており下落の勢いが強く400を突き抜けそうだったのでSLを300に下げてしまった。損失を恐れてマイルールを無視。さらに損切り値の144.293で見事に反発して何クソとなったが、エントリーは思いとどまった。結局その後にさらに下がったので助かった。

またエントリーせずに4時間足の40maの反発を狙い144.200に指値を置いていた。184まで落ちたがスプレッド分で僅差で刺さらず。300くらいで成行エントリーしようと思ったが思いとどまった。結局、指値が甘かっただけでそこを是正するのが先決。取りこぼし(機会損失)を無かったことにしたい!とエントリーしたらそれはもうギャンブル。

8トレード目 ロング -4,000円

【取引内容】
12/17(火) 18:40(日本時間01:40)buy 0.20(2.0万通貨)GBPJPY 143.700 指値エントリー

【根拠】
1時間足フィボ76.4ライン(143.760)と143.640の水平線の壁での反発を狙った。SLは143.500に設定

【結果】
-4,000円(20.0pips)
12/17(火) 18:42(日本時間01:42)sell 0.20(2.0万通貨)GBPJPY 143.500 SL損切り

【感想】
イン、アウトともにトレード内容は悪くない。ただ下落が強く見逃すべきポイントだったかもしれない。大衆心理は先日のぶち上げで上昇トレンドに変わったと思っており、みんな押し目を狙っている。だから買いは危ないのかもしれない。

9トレード目 ロング +40円

【取引内容】
12/18(水) 14:25(日本時間21:25)buy 0.20(2.0万通貨)GBPJPY 143.341 成行エントリー

【根拠】
4時間足の雲上限で反発後に揉み合っており1時間足の逆三尊を狙った。SLは直近安値の143.050に設定。TPは4時間足の雲上限を狙い144.280に設定。

【結果】
+40円(0.02pips)
12/19(木) 11:33(日本時間18:33)sell 0.20(2.0万通貨)GBPJPY 143.343 SL損切り

【感想】
ロンドン時間に上昇したのでSLを建値に引き上げておいた。結局は1時間足トレンドラインと雲を超えることができずに反発下落。TPをトレンドライン反発狙いで143.750あたりにしてた方が良かったかもと思ったが、それだとRRが低いので判断は間違ってないはず。

10トレード目 ショート -5,200円

【取引内容】
12/19(木) 12:26(日本時間19:26)sell 0.20(2.0万通貨)GBPJPY 143.473 成行エントリー

【根拠】
1時間足トレンドラインで反発したし100maが急激に下向きになっているので下降トレンド継続でもう一段落ちると判断。引きつけたエントリーではないので躊躇したがSLをトレンドラインを抜けた先700近くと考えた場合、RRは問題ないと判断した。TPは142.400~650の水平線を意識して142.600に設定

【結果】
-5,200円(26pips)
12/19(木) 14:04(日本時間21:04)buy 0.20(2.0万通貨)GBPJPY 143.733 SL損切り

【感想】
NY市場オープン、イギリス指標発表に合わせて乱高下。142.767まで落ちた後に143.744まで上昇。チャートは見ていたのである程度下落を確認した時点でSLを建値に引き下げておくべきだった。利益を出すよりも損失を抑えることの方が重要だから。

さすがポンド、一瞬で喜びを悲しみで上書きしてくれた。

11トレード目 ショート +18,100円

【取引内容】
12/19(木) 14:06(日本時間21:06)sell 0.20(2.0万通貨)GBPJPY 143.612 成行エントリー

【根拠】
損切り後、損失を許容できず取り返したい欲を抑えられなかった。

1時間足のトレンドライン・雲・ボリバン・フィボ76.4が壁で反発しておりまた落ちるだろうと思った。SLを反発ラインの750に設定しておけばRRも悪くないと言い聞かせたエントリー。TPは前回と同じ142.600に設定。

【結果】
+18,100円(90.5pips)
12/19(木) 16:59(日本時間23:59)buy 0.20(2.0万通貨)GBPJPY 142.707 成行利確

【感想】
気づいた時には反発してヒゲが形成されておりTPまで待たずに利確。結局は少し反発して落ちたけどTPは600だったし10pips取りこぼしたくらいだから問題なし。プライスアクションを見て瞬時に判断できたと思う。

勝ちトレードとなったが、トレード内容は評価が難しい。エントリー時のメンタルコントロールができていないがエントリー根拠はあった。ポジりたいために根拠を作ったのかもしれない。常に冷静な判断を心がけたい。

12トレード目 -5,550円 ロング

【取引内容】
12/19(木) 16:59(日本時間23:59)buy 0.30(3.0万通貨)GBPJPY 142.493 指値エントリー

【根拠】
142.400~600の水平線での反発を狙い指値142.500。SLは300に設定。TPはなし。

【結果】
-5,550円(18.5pips)
12/19(木) 17:07(日本時間00:07)sell 0.30(3.0万通貨)GBPJPY 142.308 SL損切り

【感想】
反発せず残念。リアルタイムで見ておりSLを下にずらそうと思ったけど間一髪で止めることができた。SLを広げることは損失を拡大させ、メンタルダメージも大きくなるので1番やってはいけないこと。

今週の負けはほぼ下降トレンドに対する逆張りロングで負けている。

13トレード目 ショート -4,950円

【取引内容】
12/20(金) 17:32(日本時間00:32)sell 0.30(3.0万通貨)GBPJPY 142.887 指値エントリー

【根拠】
142.880に売り指値。1時間足のトレンドライン、100ma、雲上限が戻り売りポイントとなりそう。SLは143.050に設定。

【結果】
-4,950円(16.5pips)
12/20(金) 17:34(日本時間00:34)buy 0.30(3.0万通貨)GBPJPY 143.052 SL損切り

【感想】
143.036まで上昇してスプレッド分で狩られた。4時間足100maぴったり反発。0時の休憩時間に100maと20maまで伸びる可能性があるなと思いSLをあげようとしたが抜けた場合の損失がデカくなるので辞めた。

時間が無かったので考える余地がなかっけど、0.3ロットを0.1と0.2で分けてナンピンする方法もありだっかもしれない。この場合は142.880で0.1ロット、143で0.2ロットにすると思う。そしてSLは143.200にするはず。計算すると損失7,200円でこれを許容しないといけない。今後はRRを考慮してナンピンも取り入れたい。

まとめ

先週のトレード内容と比べるとエントリー根拠をもち、損切りも受け入れられているのでだいぶ改善されています。まだまだメンタルコントールができていませんが。

【トレード戦績】
・トレード数:13回(5勝8敗)
・勝率:38.5%
・5勝の内訳:ロング2回、ショート3回
・8敗の内訳:ロング6回、ショート2回

トレード戦績を見ると勝率が低いですね。下降トレンドに対しての逆張りロングでことごとく負けています。

しかもロングでの利益も大したものではないのでロングを封印して片道エントリーだけに徹していれば勝率60%、利益36,000円近くに、結果論だが…

先週の爆上げで目線は上昇トレンドになっていて、どこかで押し目となり高値を超えていくだろうと思っていました。

目線の切り替えタイミングや判断をどうやってするのかは今後の課題です。

僕は両面を取りたいと欲張ってしまい結局、損失を拡大しているので来週はトレンドを決めて片道エントリーを心がけていきます。

では、また来週。

★お知らせ & お願い★

ブログランキングに参加しています!
応援でポチッとしてもらえるとブログ運営とFXの励みになります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です